サービス紹介こそ動画制作を行うべきこれだけの理由

 2020.05.21  株式会社ヒューマンセントリックス

一般消費財メーカーが製造・販売するモノは、その形状から何となく使用方法をイメージできますし、そこに簡単なマニュアルが加われば大体の人はきっちりとして使用方法を理解することができます。しかし実態の無いサービスや専門性の高い製品は別です。サービス名を聞いただけではその内容をイメージすることも難しいですし、利用方法も複雑に感じられてしまいます。より多くの人にサービスを利用してもらうためには、サービス内容をできる限り分かりやすく伝え、かつ複雑なイメージを排除しなければいけません。

そこで、米シリコンバレーのソフトウェア企業から流行し始めたのがサービス紹介動画です。2006年頃からクラウドサービスが急速に普及したことで、サービスの概要や利用方法などを分かりやすく説明するために動画コンテンツが頻繁に用いられます。それを受け、日本のソフトウェア企業などIT業界でもサービス紹介動画を活用するケースが続々と増えていき、今ではほとんどのクラウドサービスやソフトウェア企業が何らかの紹介動画を掲載しています。もちろん、IT業界に限ったことではありません。動画を活用したサービス紹介はあらゆる業種に広がりを見せているのです。

そこで本記事では、サービス紹介こそ動画を活用すべき理由をご紹介します。強豪ひしめく多様なサービスが展開されている現代社会において、集客や売上に伸び悩んでいる場合は、ぜひご一読ください。

サービス紹介こそ動画制作を行うべきこれだけの理由

サービス紹介動画とは?

実は、サービス紹介動画はこういうもの、という決まりはありません。サービスの概要やコンセプトを伝えるための動画、サービスの利用方法動画、いずれもサービス紹介動画に該当します。大切なことは、目的に応じたサービス紹介動画を制作することです。具体的なイメージを膨らませていただくため、当社ヒューマンセントリックスで制作したサービス紹介動画をいくつかご紹介します。

SAPコンセプトムービー / SAPジャパン株式会社様

020

SAP様コンセプトムービー

世界的な大手ERPベンダーのSAP。近年ではクラウドERPが市場を台頭しているものの、クラウドERPのメリットを理解し切れていない企業も一定数存在します。そうした企業に向けて、SAPが提供するクラウドERPの最新テクノロジーや時代にマッチした業務機能などをアニメーションで分かりやすく表現した動画となっています。

Cisco Webexサービス利用方法ムービー / シスコシステムズ合同会社様

032

Cisco Webex 録画/保存方法
031

Cisco Webex PCからの画面の共有方法
030

Cisco Webex 会議の参加方法

ビジネス向けに特化した高機能なWeb会議システムを提供するシスコシステムズのCisco Webexにおける利用方法を紹介する動画です。デモ映像を使い、各種機能の使い方などを分かりやすく説明することで、ユーザーの理解度向上に貢献しています。

パンク de 新品タイヤ保証 / 自動車連携協議会様

046

パンク de 新品タイヤ保証

自動車のタイヤ向け保証である「パンク de 新品タイヤ保証」は、自動車のタイヤが1本パンクした際に4本まとめて取り替えることを保証したサービスです。このサービス紹介動画では、なぜ1本ではなく4本まとめて交換した方がよいのか?具体的な保証内容は何か?などを、アニメーション形式でわかりやすく説明しており、実際に営業現場等で活用されています。

このように、サービス紹介動画は多種多様であり、目的に合わせて明確なコンセプトを決定することが大切です。

制作会社がこっそり教える良い映像制作会社の 選び方7つのポイント
成功するブランデッドムービー制作のための 5つのポイント

サービス紹介動画を活用するメリット

では、サービス紹介動画を制作し、ホームページ等に掲載することでどのようなメリットがあるのかを具体的にご紹介します。

メリット1. サービスの概要を分かりやすく伝える

現代ビジネスでは多様なサービスが提供されています。中にはシンプルなサービスもあれば、先にご紹介したSAPやCisco Webexのように少し複雑なサービスも存在します。ITに慣れ親しんだ人なら何ら問題のないサービスでも、ITに自信が無い人にとっては難しく感じてしまうこともあるでしょう。そうした際に、サービス紹介動画でサービスの概要を分かりやすく伝えれば、人とサービスの距離をグッと近づけられます。

メリット2. サービスの利用方法をシンプルに伝える

サービスの具体的な利用方法に関しても、日頃からITを使い慣れている人からすればサービスを利用する中で色々と覚えていけるものの、そうでない人にとっては難易度が高くなってしまいます。そこで、サービスが備えている各機能に焦点を当てた動画を制作することで、実際の利用映像を見せながら利用方法をシンプルに説明できます。利用方法の理解度が深まるほど、サービスの購入率やリピート率は高まるでしょう。また、保証サービス等は保証の必要性が生じた時にどのような手続きが必要かを動画で紹介すれば、ユーザーの不安解消に繋がります。

メリット3. 様々なプラットフォームに配信して認知度を高める

今では動画コンテンツを投稿できるプラットフォームが数多く存在します。自社ホームページだけでなく、YouTubeや各SNSにて配信することでより幅広いユーザーにサービス紹介動画を届け、認知拡大の目的で利用することも可能です。

メリット4. サービスのブランディング効果を狙う

サービス概要を説明するコンセプトムービーも、そこに多少のクリエイティブ性を持たせることでブランディング効果を狙うこともできます。そうしてブランドに対する好感度を高めることができれば、最終的にユーザー数増加やリピート率の向上、売上拡大等のビジネス効果に繋がります。

メリット5. 具体的な利用シーンをイメージさせ利用を促す

サービスの概要や利用方法は理解できても、そのサービスをどういったシーンで利用すればよいのか?までをイメージするのは難しいものです。そこで、サービス紹介動画を使って具体的な利用シーンのイメージを喚起して、サービス利用を促す効果も期待できます。

サービス紹介動画は「分かりやすさ」が成功のキモ!

どんなサービス紹介動画が大きな効果を生み出すのか?という問いに一言で答えるとしたら、やはり「分かりやすさ」が最も重要です。複雑なサービスもできる限り分かりやすくすることで、共感や親近感を生み出し、ユーザーが身近なものとして考えられるようになります。ですので、サービス紹介動画制作にあたる際は常に分かりやすさを意識しながら、視聴者の視点に立ってコンセプト決めなどを行っていきましょう。また、サービス紹介動画を通じて何を伝えたいか?という目的意識も非常に大切です。動画制作の企画設計から撮影に至るまで、常に画一された目的意識を持って制作にあたりましょう。

もしサービス動画を制作したい場合には、弊社ヒューマンセントリックス までお問い合わせいただければ嬉しいです。

動画制作に関するお問い合わせ

New call-to-action
制作会社がこっそり教える良い映像制作会社の 選び方7つのポイント

RELATED POST関連記事


RECENT POST「商品・サービス動画制作」の最新記事


サービス紹介こそ動画制作を行うべきこれだけの理由
制作会社がこっそり教える 良い映像制作会社の選び方7つのポイント

RANKING人気記事ランキング

RECENT POST 最新記事

ブログ購読のお申込み