シャッター

 2019.11.04  株式会社ヒューマンセントリックス

カメラにおいて、撮像素子に対してのみ光が当たるように、また露光時間以外には光を遮るようにする装置。シャッターの間隔はカメラで設定ができ、数十秒から数千分の一秒まで選択が可能。動画においてはシャッタースピードは明るさをコントロールする一方で、映像内のブレやにも影響するが、電源周波数に依存するフレームレートの影響もあるため、ほとんどの場合、1/30秒から1/125秒が選択され、スチールとは違い制限がある。

お問い合わせはこちら
動画制作に関する(無料ご相談)