福岡制作部

魅力、伝える、パートナー

淺井 光Creator

鹿児島県鹿屋市という陸の孤島で高校時代までを過ごし、大学時代は大分で音楽活動と温泉に浸かる。その後、福岡のデザイン専門学校へ進学、ホークスの応援をしつつ卒業後グラフィックデザイナーになる。数社を渡り歩き、様々なデザイン業務などを経て、よし動画を作ろうと思い立ちヒューマンセントリックスに入社。これまでの制作経験を生かした動画制作だけでなく、音楽活動での知識を生かした音周りのサポート等を行っている。

制作するうえで気を付けていることは?

お客様が、この動画の、このシーンで、一番伝えたいことは何か?ということを一番意識して作っています。
伝えたいことを明確にするまで、考えて考えて考え抜きます。
いまだに悩むことも多いですが、制作の現場に就いてからずっと変わらず心の芯に置いて仕事をしています。

制作するうえで気を付けていることは?

この仕事をはじめたきっかけは?

子供のころから絵を描くことや書道が得意でしたが、公務員一家だったこともあり、クリエイターになろう!とは露ほども思ったことがありませんでした。
この仕事、というよりこの業種を目指したきっかけは、大学卒業後なにをしようとすごく悩んだことがきっかけです。
漠然と公務員や一般職など色々見た上でいまいちピンと来ず、一度きりの人生自分の好きなこと・得意なことで勝負してみようという結論に至り、この業種を志しました。

この仕事をはじめたきっかけは?

必殺技は?(もっとも得意とする分野は?)

あえて仕事の分野以外で挙げるなら、DTM作曲が得意です。
大学時代にドハマリしてしまい、今までに作った曲数は数えきれないほど。レコーディングからミキシング、マスタリングまである程度こなせます。
福岡制作部で音周りのサポートをしていたら「ラウドネス淺井」というあだ名がついてしまいました。

必殺技は?(もっとも得意とする分野は?)

会社のどんなところが面白いですか?

「人」が面白いと思います。
今までは会社の人と飲みに行くなんてあまり考えられなかったのですが、入社して数えきれないほど飲みに行っています。東京、福岡関係なくみんなでワイワイ楽しく飲みに行けるのは弊社の魅力であると感じています。
「人中心」という理念の会社にふさわしい、愉快なところだと思います。

会社のどんなところが面白いですか?

福岡のおすすめスポットを教えてください。

弊社の東京メンバーのみならず、いろんな方が「福岡いいよね!」と言ってくださいますし、他県出身の私から見てもすごくいいところだと思います。
そんないいところ、福岡で一番のお気に入りスポットは、「ヤフオクドーム」です。
子供のころからプロ野球中継を見ることが好きでしたが、現地で見るというには地元は遠く(鹿児島県鹿屋市)、たまに両親と行くジャイアンツの宮崎キャンプが唯一プロ野球選手を見ることのできる機会でした。そんな私からすると、地元に球団があって、球場が自転車圏内で、さらには会社からも目と鼻の先なんて!本当に素晴らしいところだと思います。
たまにチケットを買って、仕事帰りに見に行くのが楽しみの一つです。

福岡のおすすめスポットを教えてください。

お問い合わせはこちら
動画制作に関する(無料ご相談)