商品・サービス動画制作

商品やサービスの価値を訴求して魅力を喚起

法人企業において自社の商品やサービスの価値を訴求することは競争優位の戦略において必要不可欠になりつつあります。情報伝達力の高い魅力的な動画であれば、お客様の認知獲得、興味喚起、理解促進を促し購買へと誘います。特にBtoB企業が扱う訴求が難しい商材において、多様な表現ができる動画コンテンツを利用すれば、分かりやすく的確なメッセージをお客様に届けることが可能です。

「興味喚起」「理解促進」を得意とする動画コンテンツ

例えば、お客様へのインタビューを撮影・編集したお客様事例で導入した理由などをまとめた動画にすれば、提供している商品・サービスの魅力が明確に伝わります。「そういう用途があるのか」と、潜在顧客への気付きや興味喚起も期待でき、効果の見込める広告となります。また、開発者自らが行うプレゼンテーションを撮影した映像は、それだけでも熱量が伝わり効果的ですが、アニメーションなどを加えてまとめると、より一層の理解を促すことができるようになります。デモ映像に加えてポイントごとにナレーションを入れて構成した動画は、形のないサービスの場合でもお客様が理解しやすいものとなります。

製品紹介動画
株式会社データビークル様

商品・サービスの良さがシンプルに伝わる

このように様々な角度や様々な表現方法で、商品・サービスの良さをシンプルに伝えることが出来るのが動画の力です。特別な企画や演出がなくとも、ユーザーに必要十分な情報を提供することができるのです。こういった動画をWebサイトに掲載すれば24時間対応してくれる営業マンにもなります。

たまごリピートnext紹介動画(スタートアップ企業様/新規事業担当者様編)
テモナ株式会社様

お客様との商談がスムーズになる

動画を使用して商品・サービスの説明をすることは、お客様への理解促進を促すだけでなく、お客様との商談がスムーズになります。なぜなら、商品・サービスの説明をするスタッフの力量に関係なく、ポイントを押さえた内容で動画が説明してくれるようになります。また、説明に要する時間も明確になり、お客様との限られた時間を有効に活用できる流れも作れます。

サービス紹介
コンカー株式会社様

動画コンテンツは、頼りがいのある商談のパートナー

営業活動のツールとして、ノートPCやタブレット端末が各人に配布されることが多くなった昨今、紙の資料では伝えることが難しい商品の特徴やサービスの本質を動画で説明できる環境が整備されてきました。商談の場で動画を活用すれば、営業担当者が一方的に説明するスタイルではなく、メリハリの効いたプレゼンテーションが可能となります。短く、分かりやすく、洗練された動画コンテンツは、経験の浅い営業にとって、頼りがいのあるパートナーとなります。

ヒューマンセントリックスではB to B企業向け動画を
毎月200タイトル以上の制作をしております

制作実績一覧はココを
クリック

お問い合わせ(無料ご相談)フォーム

動画制作に関することなら何でもお気軽にご相談ください。