新卒・中途採用動画制作

優秀な人材の確保に動画は不可欠な存在に

優秀な人材の採用は、業界を問わず、全ての企業や組織が望んでいる優先事項の一つです。そして多くの企業が採用活動に動画を活用して、自社の紹介や入社までの動機形成、フォローアップを行なっています。動画を通じて正しく会社を理解してもらうことが、企業が欲しい魅力的な人材の採用へとつながります。

新卒採用活動に有効な動画活用方法とは?

まずは、学生向けの会社説明会をイメージしてみてください。どんな会社なのか、興味津々の学生達を、入社5年以内ほどの、先輩社員達にお出迎えしてもらいましょう。もちろん、動画です。配属先の異なる4、5名の若手社員のインタビュー動画を会社説明会を実施予定の部屋で投影します。営業、技術、保守、管理部門など、様々な業務・部門で、男女比も考慮します。インタビューの内容は、「なぜ、この会社を選んだのか」「具体的に何をやっているか」「仕事はどのように習得したか」など、まさに、今、一番、学生たちが知りたいポイントです。紙では、一言一句確認できますが、会社の雰囲気、勢い、充実感などは、動画のほうが伝わりやすいです。そして、説明会開始直後に、会社のイメージビデオを流すのも良いでしょう。さらに、そこで活用した動画は、採用サイトに掲載します。特に遠方の学生にとって、有効かつ印象深い採用サイトになります。

会社紹介
株式会社マサル様

多くの人に会社の存在を知ってもらう

当たり前ですが、採用活動で目標とすべきは、優秀な人材の確保にほかなりません。そして、会社に興味を持つ応募者の全てが、採用したい人材というわけにはいきません。多くの応募者の中から選んでこそ優秀な人材にたどり着けるわけですから、まずは会社の存在を多くの人に知ってもらうことが何より重要となります。WebサイトやSNSなどを利用して動画で会社をアピールすることで、説明会と違い、場所や時間の制約なしに会社の存在を知ってもらう機会を作れます。

会社紹介
水野産業株式会社様

見て分かるので記憶に残る

最近では全社員が出演するなど、見た目にインパクトのある会社紹介動画も増えてます。人間は五感のなかでも視覚に80%頼っているという説もあるほどで、私達は目で見て物事を判断することに慣れています。テキストだけの紹介でなく、会社の存在や魅力を映像として見せることで、容易に理解しやすくなり、記憶にも残りやすくなります。

会社紹介動画
株式会社トープラ様

ポイントを押さえて会社の魅力を伝える

会社の魅力を伝えるための動画では、応募するきっかけを作ることができれば十分です。動画の得意なところは、多くの情報をコンパクトにまとめて伝えることで、詳細なデータを見てもらうには紙のほうが便利な場合が多いからです。

いざ作るとなると、思い余ってあれもこれも盛り込みたいとなりがちですが、盛り込みたい内容を整理して「この会社良さそうかも・・・」と感じてもらえる動画にまとめる事がとても重要となります。

どのようにまとめれば良いかは動画のプロである制作会社の担当者に相談しながらまとめると良いでしょう。ヒューマンセントリックスでは、採用活動への動画活用のアドバイスも含め、毎年、数多くの採用動画を制作しております。企画から撮影、編集をするクリエイターまで、全て社内のスタッフによる制作体制が整ってます。採用動画を作る際は、ぜひご相談ください。

ヒューマンセントリックスではB to B企業向け動画を
毎月200タイトル以上の制作をしております

制作実績一覧はココを
クリック

お問い合わせ(無料ご相談)フォーム

動画制作に関することなら何でもお気軽にご相談ください。