プロモーション動画制作

興味喚起から購買へとつなげる

情報が氾濫しているインターネットの世界において静的なコンテンツだけでは興味を喚起することは難しくなっています。人々の目を奪う魅力的な動画コンテンツは、販売促進プロモーションの効果をさらに高めます。

顧客は日々、インターネットから、商品・サービス情報を探しています。購入者の70%以上は事前に、サイト上で、情報を精査していると言われています。数多或る情報の中より、顧客の視点を止めてもらうには、最初の5秒が勝負です。共感、感情移入、インパクト、ホラーなど、短時間で様々な表現が可能な動画コンテンツなら、興味喚起を実現できます。

素晴らしい商品・サービスでありながら、埋もれてしまっているものは、多くあります。顧客が唸るほど、静的なコンテンツも、充実しています。但し、それを知っていなければ意味がありません。プロモーション動画は、顧客と充実した商品・サービス情報の懸け橋となります。

山形伝統工芸 和傘45秒CM編
山形伝統的工芸品振興会様

動画はBtoB企業のプロモーションに向いている

お客様が企業であるBtoB企業の場合、興味喚起を起こさせるだけでなく、信頼性や高い技術力といった情報を、正しく的確に伝えることも重要なポイントとなります。

一定期間の契約をして使うような商品やサービスを導入してもらうためには、面白さや目新しさだけでなく、堅実性など、見た目では分からない情報も盛り込む必要があります。また、決済までに様々な人達、様々な角度から見た意見が出てくるので、通りが良くシンプルでロジカルな説明も必要となります。

短時間で多くの情報をシンプルに伝えることが出来る動画は、こういった意味でも企業のプロモーションに向いている伝達ツールなのです。

セキュリティ動画
京セラコミュニケーションシステム株式会社様

プロモーション動画の表現方法は多種多様

企業のプロモーションをするための動画は、様々な表現方法で実現可能です。デモ映像とナレーションをテンポよく編集し、使い勝手の良さや技術力を分かりやすく説明したり、実際に製品を使っているお客様へのインタビューやドラマ仕立てのストーリーを見せることで、製品を使うことの動機づけができたり、目で見ることのできない内部の仕組みや次世代の技術などをアニメーションやCGを使って見える化したりと、目的と表現の組み合わせは実に様々です。

目的達成のためにどんな動画が必要か、どんな表現方法が適切かは、予算や納期も加味した上で初めて回答が得られます。私たちヒューマンセントリックスでは、プロモーション展開するのに適した動画の企画・撮影・編集まで、1,500社以上への導入と30,000タイトル以上の制作事例をベースに、目的と予算にあった動画をご提案させていただきます。

俺のクラウド紹介動画
JBCC株式会社様

ヒューマンセントリックスではB to B企業向け動画を
毎月200タイトル以上の制作をしております

制作実績一覧はココを
クリック

お問い合わせ(無料ご相談)フォーム

動画制作に関することなら何でもお気軽にご相談ください。