福岡制作部

仕事も人生のひとつ

石田 夏実Creator

父のデザイン事務所を手伝いながら、アルバイトとしてヒューマンセントリックスで働き始めました。現在は在宅勤務で家庭と仕事を両立しながら、どんな時も「楽しむ!」をモットーに制作に取り組んでいます。

制作するうえで気を付けていることは?

お客様の作品に最初に触れるのは、制作者であるクリエイターです。そのため、お客様の伝えたいことを100%理解し伝える手段を何通りも考え一番分かりやすいものを選択しながら、作品に愛情をかけています。

制作するうえで気を付けていることは?

この仕事をはじめたきっかけは?

父がデザイン事務所を経営しており、なんとなく手伝ったことがクリエイターへの第一歩でした。父のデザイン事務所で学んだことを活かしたいと思い、ヒューマンセントリックスに入社しました。映像は未経験でしたが先輩方の作品に触れ、日々仕事をしていく中で「この仕事で生きていきたい!」と思うようになりました。

この仕事をはじめたきっかけは?

あなたが一番至福と感じるときは?

どんな時も!です。私は多趣味で、好きなものがたくさんあります。5歳から続けているチェロやDTM(デスクトップミュージック)。おいしいカフェ巡りやデパートでコスメ探し。旅行も好きですが家でじっくりゲームをしたり猫と遊んだりすることも至福の時間です。そして仕事も趣味の中のひとつです。時間に追われることもありますが楽しみながら仕事をしています。

あなたが一番至福と感じるときは?

会社のどんなところが面白いですか?

自由な時間、好きな場所で仕事ができるところ。前述の通り、私はとても多趣味です。家庭も持っており、1日が24時間ではとてもとても足りません。そのため私は在宅勤務をさせてもらっています。自由な時間、好きな場所で仕事ができる事で仕事もプライベートも全力で取り込むことが出来ています。

会社のどんなところが面白いですか?

クリエイターとして今後の目標

ヒューマンセントリックスにはクリエイターとして、女性として、憧れる先輩方がたくさんいます。クリエイターである自分も家庭をもつ自分も全て「私」なので、仕事を通してクリエイターとしてだけでなく一人の女性として成長していきたいです。

クリエイターとして今後の目標

お問い合わせはこちら
動画制作に関する(無料ご相談)