福岡制作部

明日は今日よりも成長したい

坂田 里織Creator

子どもが1歳になって、仕事を少しずつ探し始めていたときにたまたまテレビに出ていたヒューマンセントリックスを見て、興味を持ち、すぐに問合せたのが仕事を始めるきっかけでした。最初は子育てと未経験の仕事の両立でかなり大変でしたが、なんとか乗り越えて今に至っています。子どももすっかり成長し、今10代なので、ときどきフレッシュな意見をもらったりしながら、感覚が衰えないように日々勉強し続けています。

制作するうえで気を付けていることは?

お客様の課題解決をするための動画を制作している、ということを常に気にかけています。動画の使用目的を理解し、最終的に視聴される方の目線を意識した制作を心がけています。分かりやすさを重視される場合、かっこよさを重視される場合など、お客様によって依頼はさまざまなので、それらを表現するための技術磨きも忘れずに続けています。

制作するうえで気を付けていることは?

あなたが影響を受けた作品は?

数十年前、横尾忠則氏の作品を初めて見て、色使い、構図などの斬新さに衝撃を受けました。
あと、イラストレーターのジョン・アルコーン氏です。鮮やかな色づかいとちょっと変わった感じの絵に惹かれました。
(まだパソコンが超高額だった時代に)作品集をカラーコピーして、はさみやカッターで切り抜いて、そこに自分で撮った写真を組み合わせたりしながら、手作業でコラージュをつくったりしてました。

あなたが影響を受けた作品は?

福岡のおすすめスポットを教えてください。

福岡の端っこのほうで一部熊本とも被ってますが、大牟田の近代化産業遺産(世界遺産)です。
ちょっとマニア向けかもしれませんが、三池炭鉱跡巡りがおすすめです。
ゴツゴツとした幾何学的な形の建物といい、中の大きな歯車といい、そこで働いてた方たちの息遣いを感じられるような雰囲気がとても好きです。
炭鉱専用鉄道なども残っており、廃線跡が大好きな私はすごくテンションが上がります。

福岡のおすすめスポットを教えてください。

会社のどんなところが面白いですか?

いろんな点が普通じゃないところです。
私の場合は、家が遠いこともありますが、子育ての時間を大切にしたいという思いがあり、在宅で仕事をしています。このように働き方の選択ができるところもユニークだなと思いました。
仕事の時間についても、基本の時間帯はありますが家庭の事情に合わせて調整したりできるので、子どもの学校行事にもほとんど参加できており、その点は大変助かっています。仕事面では、ベテランから若手までいろんな世代がいて、刺激になります。あと、全体的に(良い意味で)変わった人が多いところも面白いです。

会社のどんなところが面白いですか?

あなたが一番至福と感じるときは?

子どもが学校から帰ってくる瞬間です。
「ただいまー」の声を聞くと、安心するし、それが「さ、また残りの業務頑張ろう!」という力にもなります。
仕事をしながらでも、子どもの顔を見て「おかえり」と言ってあげられる環境にいるのがうれしいです。
毎日子どもとの会話もしっかりできているので、子どもにとってもいい環境になってるのかなとは思います。

あなたが一番至福と感じるときは?

お問い合わせ(無料ご相談)フォーム

動画制作に関することなら何でもお気軽にご相談ください。