福岡制作部

If you can dream it, you can do it.

一寸木 善子Manager

出身は佐賀で海を背にして育ちました。バレーボールで培った『長身』と『根性』をもとに、様々な夢を持って資格を得ようとしていたところ、主婦の在宅ワークとしてヒューマンセントリックスに出会いました。3歳の息子を連れて、数か月間研修に通っていたころが懐かしいです。当初は、写真・パソコンは好きでも、制作としては未経験者。「自分が出来ることから!」をモットーに『根性』で乗り越えようとしていましたが、どんどん制作の魅力と楽しさに引き込まれ、パートからヒューマンセントリックスの社員になりました。

制作するうえで気を付けていることは?

個人的には、丁寧な作業、綺麗な品質を心がけています。期日を左右する複数案件を担当することが多いので、外部のパートナー様とヒューマンセントリックス側の繋がりを保っていけるように「信頼」「感謝」を忘れないよう日々取り組んでいます。

制作するうえで気を付けていることは?

あなたが一番至福と感じるときは? ※(場所、モノ等)

チワワ(4歳♂)を飼っていまして・・。何気ない仕草が可愛くて「きゃわいい~~♪」と思ってしまう自分が恥ずかしいのですが・・その瞬間が「至福」ですね!子どもたちと「絶対!お世話をする!」と約束をして飼う事になった「愛犬・スター★」。私も仕事中はパソコンに向かいっぱなしで、リビングでも背を向けている時間が多くなってしまうのですが、スター★のおかげで、いつの間にかリビングに家族が集まり笑いが絶えない・・・そんな時間が増えました。
そんな時間も「至福」かもしれません。

あなたが一番至福と感じるときは? ※(場所、モノ等)

クリエイターとして今後の目標

現在は、クリエイターとして制作に携わる機会は少ないのですが、ヒューマンセントリックス皆さんの作品が好きなので。その自分が感じた「好き」をどのようにお伝えしていくかを日々考えています。そのためには「信用」「信頼」「責任」といった重い言葉が並んでしまうのですが、その積み重ねた考えを形にして「素敵!」「いいね!」「ありがとう!」と、ほろっと思わず言葉がもれてしまうような、そういう温かくて夢に真っ直ぐなヒューマンセントリックスを作っていきたいです!!

クリエイターとして今後の目標

あなたの座右の銘は?(またその理由?)

「You’ll never find a rainbow if you’re looking down.」 下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ。イギリスの俳優 Charlie Chaplin(チャップリン)の言葉です。日々、育児・仕事を行っていく中で決して平坦な道ではなく、いろんな壁にぶつかっては下を向いてしまいます。 そんな時は、この言葉を思い出して・・虹がでる奇跡の瞬間に会えるように上を向いて頑張ってます!(・・っといいつつ、堅苦しいのも苦手なので、マイペースで頑張ってます!(笑))

あなたの座右の銘は?(またその理由?)

会社のどんなところが面白いですか?

在宅で、やり取りが電話か文字ベースなので「名前」「声」「文章の感じ」で『どんな感じの人?』と勝手に妄想をしてます!会社にも顔を出す機会がありますが、個性豊かなメンバーとわいわいするのが楽しいです♪ 子供が病気になった時や仕事を休まなければいけなくなった時も、仕事をストップして自分の事に徹することができたり、普通では「ありえない」事を、普通にOKしてくださるので(感謝を込めて)面白いです!!

会社のどんなところが面白いですか?

お問い合わせ(無料ご相談)フォーム

動画制作に関することなら何でもお気軽にご相談ください。