営業部

新しいものをお客さまと共に

山脇 賢営業

前職では人材コンサル会社に勤めていました。
入社時の目的であったマネジメントを経験したものの更なる課題解決スキルを身に着るために転職を決意し、ヒューマンセントリックスに入社。
提案の選択肢の多さや、自己の提案力がそのままお客様の満足につながるヒューマンセントリックスの営業に心惹かれ日々尽力しています。

自分の力を蓄えることに命を懸けていました

「自分に必要なものは営業力だ!」そう意気込んで学生時代に携帯販売員のアルバイトを4年間行っており一時は社内1位の販売数を誇っていました。
暫くして1人で売れる数には限界があることに気づき、新人講習会や分野別勉強会、売上管理など学生時代にしては教育やマネジメントに近い貴重な経験をしています。
しっかりとした営業力、マネジメントスキルの取得を目指し、人材コンサルタントを経てヒューマンセントリックスに入社しました。

過去

課題を解決できることの楽しさに気づく

今までは「売れる売れない」その2つが営業だと思っておりましたが、ヒューマンセントリックスの営業は受注してからが腕の見せ所。
いかにお客さまが抱えている課題を解決するか、最適な形で提案できるかで、長くお付き合いいただけるかその動画のみになるかが決まります。
社内でもお客さまのことを考えるように徹底して言われており、お客さまに満足いただけることを第一に日々励んでいます。

現在
山脇 賢

お客さまと新しい解決方法を考える営業に

お客さまに言われたものを品質高く納品する。それも営業の重要な要素ですが、時代は常に流動的です。
それぞれのお客さまにそれぞれの解決方法があると感じ、過去の事例やノウハウを踏まえ100%を超える解決方法を考えることが私の今後の課題だと思っています。
お客さまに信頼していただき、まずは詳しく状況をお聞かせいただくことを一歩として共に歩むパートナーのように感じていただければ幸いです。

未来

お客さまよりもお客さまに詳しく

特に大手のお客さまからは特に頻繁に「社内で稟議に回した際に修正回数が多くなり動画を作ることが大変」とお伺いします。
動画というある意味正解のないものを、複数の部署から1発OKをもらうのは難しいです。
かといって動画を作り終わったときにやっぱこれは会社に合わない!と作り直しになってしまうと費用や時間はもちろん、新しく企画立案して再調整をする担当者様共々疲弊しきってしまいます。
そうして修正を重ねて多くの人が動いた結果、何を伝えたいのか分からない動画が出来上がったなんてことも耳にしたことがございます。

ご相談いただければ絵やデザインなど段階的に確定させていき、当初の目的から反れないように動画を制作するなどお客様に最適な進行方法をご提案いたします。
こういった進め方をお褒めいただけた時、私が担当した意義を感じます。

お客さまよりもお客さまに詳しく

お客様へのメッセージ

代理店ではなく動画制作会社に営業がいることは、ヒューマンセントリックスの大きな特徴の一つです。
様々なお客さまの動画を手掛けている私たちだからこそお話できるものもございますので、具体的なお話になる前でもお気軽にご相談ください。
ただ動画を作るだけではなく一緒に新しい課題解決方法を考えていければと存じます。

お客様へのメッセージ

お問い合わせはこちら
動画制作・配信に関する(無料ご相談)