エンタープライズ営業グループ

諸隈 達矢営業

2006年、九州の佐賀県に私は中国から引っ越しました。初めて見る町、初めて食べる料理、初めて聞く言語。私にとっては新鮮でしかありませんでした。その後、高校は大分県、大学は埼玉県と進学と共に、住居を変えました。その土地独特の文化などに触れ合うのが楽しくてたまりませんでした。卒業後は車が好きだったので、中古車販売の営業をしておりましたが、自身のやりたいことに疑問を抱き、ヒューマンセントリックスへ入社。

とりあえず挑戦!!

学生の頃はとにかく挑戦をしておりました。初めてダンスを習ってみたり、一人暮らしを始めてみたり、1ヶ月1万円生活に挑戦したりなど。人にできることは私のもできるはず。という信念を元に挑戦をしておりました。しかし、何から始めればいいかがわからない、やってみたもののうまくいかないはよくありました。それでもあきらめずにトライし続けた結果。何事にも自分の現状や目的地との違いを分析し、改善する力を身に付けました。

過去

チームワーク!

営業の仕事は至極単純な「形のないものを形にすること」だと考えております。お客様のご要望、目的をヒアリングし、クリエイターと共に具現化していく。しかし、営業がしっかりとヒアリングを行えず、本当のご要望、目的を引き出せずにいると、的外れな形になってしまいます。どうしても個人の見解や、想像力には限度があると考えていますので、クリエイターの意見、お客様のご意見の双方を取り入れ最適な形をご提供した異と考えています。

現在
諸隈 達矢

千里の道も一歩から

私はヒューマンセントリックスに就社する前、映像関係の知識は何もありませんでした。撮影用のカメラ機材、編集方法、表現方法など。現在少しではありますが、仕事にも慣れ、お客様へご提案ができるようになりました。お客様より「なるほど!」と言っていただけた時、とても嬉しくなりました。技術の進化と共に、映像の表現方法も着々と変わっています。お客様へ最適のご提案ができるよう、知識と経験を身に付けてまいります。

未来

ありがとう!

お客様の新しい担当となりました私は知識が足りない部分が多くありました。お客様へ不安が伝わらないように上長及びクリエイターへ常に相談をしながら、進めていきました。プロジェクトが無事に終了したとき、お客様より「ありがとう」をいただいたときはとても嬉しくなりました。お客様の喜びが営業の喜び。

諸隈 達矢

お客様へのメッセージ

専門用語の知識が足りなく、ご解説をお願いすることが多々ございますが、お客様のビジネスを支えるのが私の仕事と考えております。お困りごとがございましたら、動画が解決してくれるかもしれません!お気軽ご連絡をください!

諸隈 達矢

お問い合わせはこちら
動画制作に関する(無料ご相談)