DESIGNROOM/A-Team

加藤 久喜Creator

2020年10月ヒューマンセントリックス入社

再出発

入社するまでの間、生活の中心にあったものは音楽活動でした。
全国を駆け巡り、単独公演を成功させるなど、順風満帆な時を過ごしながらも、紆余曲折を経てバンドは解散。
その後は細々とライブでのバックミュージシャンやレコーディングの仕事など請け負ったりもしていましたが、先々の事に悩み引退を決意。

とはいえ、他に何かできるわけでもなく、今後どうやって生きていけばいいのか道標を見失っていた中、映像制作を生業とする友人の影響で動画編集を始めた事をきっかけに、第2の人生、業界での仕事に挑戦したいと思うようになり、業界経験もなく無謀なのは承知で応募したところ、ご縁をいただき、今日に至ります。

過去

感謝の気持ちを忘れずに

入社、配属されてからというもの、そういえば入社して一年も経ってないのか。。と、思い出す程度に密度の濃い時間の流れを感じています。
大変な事だらけではありますが、同じくらい楽しさとやりがいを感じる事が出来ています。
未経験スタートの自分がこうした環境に身を置く事が出来ているのも、挑戦の場を与えてくれた中村社長、受け入れてくれたDESIGNROOMのお陰です。感謝してもしきれません。

現在
加藤 久喜

日々修行

自己啓発もそうですが、「案件は教本」の精神を忘れずに、臆する事なく、今はただひたすらに経験を積んでいきたいと思っています。
悔しい思いをする場面も多い現状ですが、そういった気持ちをバネに、安心して案件を任せてもらえるよう成長を遂げたいと思っています。

日々修行

お客様へのメッセージ

今や生活に欠かせない存在の動画コンテンツ。
ビジネスシーンにおいても、課題解決を目的として、当たり前のように利用されていますが、そういった領域に強みを持つ、ヒューマンセントリックスだからこそお力になれる事があると思います。
動画制作を検討される際は、お気軽にお声掛けください。

お客様へのメッセージ

お問い合わせはこちら
動画制作・配信に関する(無料ご相談)