DESIGNROOM/DEC

土手 里江子Designer

大学在学中にメキシコ文化に興味を持ち渡航し、3年半にわたりメキシコシティで生活。帰国後は芸術系大学に入学し直し、さまざまなメディアでの表現を学び、とくに写真とインスタレーションに注力しました。在学中からテレビ制作に関る美術系会社で働き始め、11年間の勤務で放送業界ならではのタフネスとスピードが鍛えられました。また同時に紙媒体の誌面デザインなどを手掛け、2018年ヒューマンセントリックスに入社。現在は制作チーム「DEC」にてデザイン、アニメーション、編集に従事するとともに、アサイン調整や人材育成なども行っています。

走りながら充電していた日々

学生の頃から、映像を入り口として、音楽、写真、映画、演劇、陶芸と興味があることには片っ端から飛びつき、ありったけの時間となけなしのお金を注ぎ込んできました。前職では視聴者にとって見やすく、分かりやすいニュースを伝えるための情報の再加工・ビジュアル制作に、文字通り不眠不休で追われる日々を過ごしていました。その時の経験で得たものは大きく、今でも情報の受け取り手の視点を重視する点は変わりません。ヒューマンセントリックスで働きはじめて、自身がクリエイティビティを強く意識するようになった、いわば創作の原点である「映像」に戻ってきたのだと思うと感慨深く、これまでの点と点が繋がったような感覚を覚えました。

過去

誠実さは才能をも凌駕する武器だと思う

新たな挑戦として、2020年4月より20代のメンバーを中心に構成された制作チーム「DEC」で活動しています。チーム立ち上げ当初は私を含めて4名でしたが、2021年1月現在、人員は倍の8名に増強され、お客様の課題を解決すべく日々制作を行っております。DECではデザイン、アニメーション、編集から、情報の整理やシナリオのリライトまで、多種多様な制作やご提案をさせていただいております。
異なるバックグラウンドを抱え、さまざまな技能、才能を持った若者とともに研鑽し、教えることも教わることも多い毎日です。プロジェクトに取り組んでいる時間は、チーム全員が「どうしたらより良く伝わるのか?」という意識を持って仕事と向き合っている、とても刺激的で楽しい時間です。今日もお客様のご要望に応えるために、課題と誠実に向き合い、チームメンバーに“全力投球”で向かい合っています。

現在
土手 里江子

ニューノーマルな職場とは何か

チームに対して公言しているルールが幾つかあります。まだすべてをうまく機能させられていないと感じていますが、そのひとつは「されて嫌だったことはしない、されなくて嫌だったこともしない」です。専門知識と特殊技能を持ったメンバーたちが、個々に考え、有機的に結びつくことで、お客様が期待していた以上の結果を示せる、いい意味で期待を裏切れると考えています。昨年からコロナ禍でメンバー全員が在宅勤務という環境にあり、オンラインでどうやってより一層パフォーマンスをあげていくかが新たな課題となっていますが、それも前述のルールをきちんとワークさせることで突破口が開けると考えています。私自身は昭和世代で叱咤激励を盛んに受けた世代ですが、「足で稼ぐ」「フェイス・トゥ・フェイス」の大切さを若手に伝えつつ、オンラインならではの勝利の方程式を模索して、若いメンバーたちが溌溂と仕事を楽しめる新しい職場環境をともに築いていきたいです。

未来

オフィスであってもオンラインであっても変わらないチームワーク

これまでの制作している立場での喜びに加え、チームメンバーと共に仕事をする喜びがプラスされました。チームとして仕事をする事になったのは在宅勤務が始まって直ぐの事ですが、オフィスで勤務しているのと同等以上にオンラインでもチームワークを感じています。誰かが困っていれば誰かが声をかけ、ヘルプに回る。それが自然発生的に日常で行われていることがとても嬉しく思います。

土手 里江子

お客様へのメッセージ

お客様とお話する時間が好きです。動画制作に慣れているお客様もそうでないお客様も、「動画をつくる」ことをきっかけに、あらためて自社や製品・ソリューションの強みについて、どうやって第三者に伝えるべきか、真剣に一緒に考えてくださいます。そのやり取りこそが新しい視点をもたらし、また、お客様との強固な信頼関係の基盤となります。その基盤の上にしか、お客様が満足し、情報の受け取り手がしっかりと理解する映像は生まれないと信じています。お客様はもちろん、誰もが納得する素晴らしい映像が完成したときの喜びは言い表せません。お客様とのお話はこの仕事をするモチベーションの一つであり、誠実に仕事をしたいと毎回気を引き締める瞬間でもあります。何をどう伝えるのか、ぜひ一緒に考えさせてください。

土手 里江子

お問い合わせはこちら
動画制作に関する(無料ご相談)