ビデオカメラ

 2019.11.05  株式会社ヒューマンセントリックス

ビデオ動画を撮影するためのカメラのこと。原理はレンズを通した映像を、個体撮像素子に結像させ、それをビデオ信号(電気信号)として出力する。ビデオカメラには、さまざまな形態のものが存在し、用途に応じて使い分けることができる。

大きく分けると次のような分類ができる。撮影部分が独立したもの / 撮影部分と録画部分が一体化して分割できないもの / 組み立て型のもので、組み立てて一体化して使うもの。大きさなどによっても分類が可能であり、スタジオカメラ、肩乗せカメラ、手持ちカメラ、据え置きカメラなど様々な大きさがある。

お問い合わせはこちら
動画制作に関する(無料ご相談)