一眼レフ

 2019.10.31  株式会社ヒューマンセントリックス

スチルカメラの構造の一つで、よく一眼レフカメラと表現される。英語ではSingle-lens reflex cameraと言われSLRと略される。最近よく目にするDSLRとはこのSLRにDを足したものでDigital Singl-lens reflex camera/デジタル一眼レフカメラである。

撮影に使用するレンズが撮像面(フィルムや撮像素子)に結像されている像を鏡を通し光学ファインダーで確認できる構造のことをいう。なお光学ファインダーを通して確認できる像は画角やピントで実際に撮影される明るさなどは確認できない。

お問い合わせはこちら
動画制作に関する(無料ご相談)