コンプレッサー

 2019.11.05  株式会社ヒューマンセントリックス

映像や音声に何らかの効果を加える装置、エフェクターの一種。大きな音から小さな音までの音の幅の単位を表す「ダイナミックレンジ」の圧縮を行う。これを使うことにより、音量差を「圧縮」することで、大きい音と小さい音の差を少なくすることができる。過大入力、または出力を防ぎ、録音時に音量差を狭めノイズを少なくするのに使われる。演奏者が音色作りのために使用したり、マスターテープを作る際の最終的な調整用に使われるなど、様々な使われ方をされている。

お問い合わせはこちら
動画制作に関する(無料ご相談)