プロデューサー

 2019.10.30  株式会社ヒューマンセントリックス

動画プロデューサーとは、動画を高品質に保ちながらも、制作期間を守り、決められた予算内で収める仕事。本質的に、その動画の管理者であり、監督、脚本家、撮影現場、クライアントとの意思疎通を図る。プロデューサーは資金を調達し、撮影の詳細と予算を決定する責任を持っている。撮影と編集が行われている期間中はスケジュール、予算、スタッフのすべてを管理する。時には脚本家やディレクターと内容を議論し、よりクライアントの意向に沿うようにシナリオを修正、追加素材の撮影指示をする場合もある。

お問い合わせはこちら
動画制作に関する(無料ご相談)