ノンリニア編集

 2019.11.04  株式会社ヒューマンセントリックス

撮影した映像をデジタルデータとしてハードディスクに入れ、コンピューターで編集する方法がある。これを「ノンリニア編集」という。デジタル化した画像のため、画質の劣化が少ないということや、編集箇所を自由に選択でき、映像データを即座に追加・削除・修正・並べ替えることができる利点があり、クオリティの高い映像を作るには試行錯誤しながら進められるノンリニア編集の方が適しているため、現在ではノンリニア編集が映像制作の主流となっている。

RELATED ARTICLE関連記事


お問い合わせはこちら
動画制作に関する(無料ご相談)