レターボックス

 2019.10.30  株式会社ヒューマンセントリックス

レターボックス(英語:Letter box)とは、映像メディアの表示画面において本来および横長比率の映像の撮影された映像部分の上限部に黒帯を追加した状態のものをその様によんでいます。
他の画面サイズ規格でつぶれて表示されないよう、表示互換性をとるために、そのような手法がとられています。一般的には画面サイズ比率(アスペクト比)が16:9のものを4:3のものへ収めたものをレターボックスという場合が多いのですが、16:9よりもさらに横の比率が大きいシネマコープサイズものを16:9サイズに収めたものもレターボックスにあたります。

RELATED ARTICLE関連記事


お問い合わせはこちら
動画制作に関する(無料ご相談)