キーイング

 2019.11.04  株式会社ヒューマンセントリックス

画像や映像を合成する際に使用する手法の一つで、色や明暗の情報から対象物のみを抜き出す際に用いられる。人物と背景を別に撮影し、まるでそこで撮影されたかのような演出をすることができ、その他、人が空を飛ぶ描写や、アニメのキャラクターと会話する描写など、現実の撮影では不可能な表現も可能になる。

キーイングの種類として、背景に青色や緑色のスクリーンを置き、その色を指定して抜き出す「クロマキー」や、明るさの情報を利用した「ルミナンスキー」などがある。

お問い合わせはこちら
動画制作に関する(無料ご相談)