サウンドロゴ

 2019.10.30  株式会社ヒューマンセントリックス

企業が、広告などで自社の呼称や商品名などにメロディー、音声、効果音などの音響でアピールし宣伝効果高めるブランド手法である。数秒間のわずかな時間で、聞いた消費者・顧客の注意を強く惹きつけ記憶されることを狙い、さまざまな工夫が凝らされており、その音を聴くだけで特定商品、企業を連想できるほど一般に浸透していれば、サウンドロゴが商標として認められるケースもある。日本では2014年から音・音楽の商標登録が可能となっている。

RELATED ARTICLE関連記事


お問い合わせはこちら
動画制作に関する(無料ご相談)