ランスルー

 株式会社ヒューマンセントリックス

お問い合わせ - ウェビナー運用代行サービス
制作会社がこっそり教える 良い映像制作会社の選び方7つのポイント

ランスルー(run-through)とは、本番と同様の環境で行われるリハーサルのことである。英語を直訳すると「走り抜ける」という意味になるが、和製英語なので、特に意味はない。
通常のリハーサルとは違い、業務に携わる技術がすべて動いてのリハーサルとなるため、本番と同様とはいかなくとも、精度が求められる。大抵は1番最後に行われるため、ここで発生したエラーは本番に向けてテスト無しで取り組むことになりがちである。

RELATED ARTICLE関連記事


お問い合わせはこちら
動画制作・配信に関する(無料ご相談)