マルチメディア

 2019.10.31  株式会社ヒューマンセントリックス

情報収集と情報処理の「双方向情報伝達方式」と一体となった「技術」がマルチメディアと呼ばれる。近年では、コンピュータとインターネットを中心とし、文字、映像、動画、音声など従来別個のものとして扱われてきた様々なメディアを、デジタルデータ化することで同一のレベルで処理、加工して発信したりすることが可能になった。youtubeがわかりやすい例である。動画制作では下記があげられる。デジタルカメラで撮影した画像の加工・編集とコンピュータとの連携=紙メディアからの脱却ビデオカメラで撮影した動画の加工・編集とコンピュータとの連携=従来メディアからの脱却

お問い合わせはこちら
動画制作に関する(無料ご相談)