やらせ

 株式会社ヒューマンセントリックス

お問い合わせ - ウェビナー運用代行サービス
制作会社がこっそり教える 良い映像制作会社の選び方7つのポイント

ドキュメンタリーなど、事実をもとに撮影をしているときに、いかにも本当に起こった風に見せる表現の仕方を「やらせ」といいます。「やらせる」という言葉からきています。テレビ番組などで、視聴率をとるために昔よく行われた過度な表現手法である。しかし、あまりに過激なため社会的批判が起きた。フィクションなどの撮影では同じような手法を「演出」という。表現の仕方としてはフィクション等の映像では技術として確立している。

RELATED ARTICLE関連記事


お問い合わせはこちら
動画制作・配信に関する(無料ご相談)