つぶし

 株式会社ヒューマンセントリックス

お問い合わせ - ウェビナー運用代行サービス
制作会社がこっそり教える 良い映像制作会社の選び方7つのポイント

現在では、撮影機材の性能が大幅に向上したこともあり、あまり使われない表現になってきている。日中の明るい環境下の撮影で、擬似的な夜景、あたかも夜間に撮影したようにすること。

カメラレンズにつぶし専用のフィルターを装着したり、レンズの絞りを極端に絞り露出を調整するなどして、夜の風景を表現する。映像作家が作画の狙いでつぶしを使う場合が主だが、昨今では、撮影スケジュールが夜間に取れないための代替策として使われることもある。

RELATED ARTICLE関連記事


お問い合わせはこちら
動画制作に関する(無料ご相談)