お客様の声:京セラコミュニケーションシステム
株式会社様

これからを担う世代に対して動画の教育サービスというのは、
必要不可欠!


京セラコミニュケーションシステムについて

私たち京セラコミュニケーションシステムは、ICTとエンジニアリングと経営コンサルティングの主に3つの事業をやっていて、私のところは教育系の教育関連のサービスをやらせてもらっていて、新規事業で立ち上げて教育事業を伸ばそうというところに来ています。

京セラコミニュケーションシステム株式会社
コンサルティング事業本部 コンサルティング営業部
教育営業課 兼 教育編集部 教育サービス課
名和 輝明 氏

動画制作の目的

テキストだけではなく、さらに動画も使った教育サービスがあるべき姿だろうということを考え、動画の制作をしたいなと考えていました。

私たちがやろうとしているリベラルアーツの大学の先生たちの収録をし、動画編集をするというようなことを率直にご相談したところ、できるという話でご回答いただいて、実際やってみたらですねなかなかうまくいきまして、ヒューマンセントリックスさんに決めさせていただいたという経緯があります。

京セラコミニュケーションシステム株式会社
コンサルティング事業本部 コンサルティング営業部
教育営業課 兼 教育編集部 教育サービス課
名和 輝明 氏

私たちのサービスでは大学の先生方の講演会を収録させていただくのと、別撮りでインタビューの撮影も行っており、二つの動画を撮影・制作しております。

動画がなかったら先生の伝えたいという熱量だったりキャラクターだったりというところがちょっとお伝えしづらくなってしまうので、一つそういった部分がうまく動画でお伝えできているかなと思います。

京セラコミニュケーションシステム株式会社
コンサルティング事業本部 コンサルティング営業部
教育営業課 兼 教育編集部 教育サービス課
香川 真由子 氏

ヒューマンセントリックスの印象

我々教材を作る上で結構スケジュール調整大変で、レスポンス早いっていうのが私個人としては助かっていますし、修正の依頼もクイックに対応いただいていると言ったところで助けていただいているなと思います。

我々として一番良かったと思うのは、作った動画を実際にお話しいただいた大学の先生方に見せたときに「こんなにかっこ良くしてくれてありがとう」というようなお話をいただくことが一度や二度ではなかったので、我々としても強みになるものが出来上がっていると思います。

京セラコミニュケーションシステム株式会社
コンサルティング事業本部 コンサルティング営業部
教育営業課 兼 教育編集部 教育サービス課
香川 真由子 氏

今後の展望

動画周りに関しては、よりバージョンアップしていくような形で進めていきたいなと思っています。今やありとあらゆるメディアが動画になっていますし、広告も全部動画で見ていますし、SNS上のやり取りもなんか動画で皆さんやっていますよね。

これからを担う世代に対して動画の教育サービスというのは、必要不可欠だというとこが一つあります。あと、もう一つは今動画で教育サービスをしているところではまだ数は少ないかなと。私たちのサービスはどちらかというと将来にわたって普遍のもの、本質を追求するような教育を心がけていますので動画サービスをアーカイブすることに非常に価値があると思っていまして、今からも質の良いものを撮り続けていくことで将来大きな成功を自分たちの事業として納めることを目指しております。

京セラコミニュケーションシステム株式会社
コンサルティング事業本部 コンサルティング営業部
教育営業課 兼 教育編集部 教育サービス課
名和 輝明 氏

京セラコミュニケーションシステム株式会社

本社:京都府京都市伏見区竹田鳥羽殿町6(京セラ本社ビル内)
設立:1995年9月22日
資本金:29億8,594万6,900円
従業員数:3,074名(2018年3月末現在)
WEBサイト:https://www.kccs.co.jp/

制作会社がこっそり教える
良い映像制作会社の選び方
7つのポイント

動画コンテンツを用いて高いビジネス効果を得るために大切なことの一つは、良い映像制作会社を選ぶことです。一つというよりも映像制作会社によって成否がほとんど決まると言っても過言ではないでしょう。

このEブックでは動画制作会社視点で、良い制作会社を選ぶためのポイントをご紹介します。

制作会社がこっそり教える良い映像制作会社の選び方7つのポイント

お問い合わせはこちら
動画制作に関する(無料ご相談)