映像部

人との繋がりを大切にしていたい

小田代 健司撮影

15歳から音楽の道を目指しバンドマンとして活動。
その後、以前から興味があった映像の仕事に携わる機会があり、ブライダル業界で撮って出しの映像担当やデスク、営業なども経験。BtoBの動画に興味を持ち、ヒューマンセントリックスへ入社。一つ一つのプロジェクトを大切に向き合いながら日々、仕事に取り組んでおります。

感動と笑顔

20代半ばまでバンドマンとして音楽活動をしておりました。ファンのお客様と一緒に作り上げるライブは感動と笑顔に満ち溢れる最高の空間として感じておりました。その後は、ブライダル業界の映像会社に入り、新郎新婦お二人の人生最高の一日を映像で残すお仕事に携わっておりました。お客様のオリジナルの人生ドラマを収録させて頂いた経験は、常に自身への励みやエネルギーとなってました。今でも人と一緒に作り上げる感動や笑顔がある場所が好きです!

過去

新しい挑戦

BtoBの動画に興味を持ち、ヒューマンセントリックスへ入社しました。
今までやってきたお仕事とはまた違った難しさがあり、一つ一つのプロジェクトを大切に向き合いながら日々、仕事に取り組んでおります。
そういった環境での新たな出会いもあり、一緒にお仕事を作り上げていく楽しさがあります。仲間から、そしてお客様から「一緒に関わってもらえて良かった!」と感じてもらえたら嬉しいです。
5年後、10年後に振り返って、やり甲斐を感じれるお仕事にしていきたいと思っています。

現在
小田代 健司

出会いと繋がり

人との繋がりを大切にして仕事をしてきている私にとって、将来は現在よりも規模がさらに広がったビジネスの接点の役割に携われるようになりたいです。
素敵な仲間とビジネスパートナーの皆様と一生懸命力を合わせ、人としての成長と人間力を高め、お客様に常に喜んでいただく仕事に携わっていけるよう頑張ります。

未来

プロジェクトを一緒に作り上げていく楽しさと実感

撮影現場では事前に予定していた通りうまくいかないケースもございます。
そういった現場では、お客様と一緒に考え、プロジェクト映像の収録を進めていく事もあります。
お客様からも喜ばれ、シリーズ物で次回もお願いしたいとお客様から言われたときは、
自分の担当した現場から次に繋がるきっかけが生まれた瞬間でとても嬉しかったです。
やり甲斐と達成感、自信につながり、撮影も楽しくできた経験でした。

小田代 健司

お客様へのメッセージ

プロジェクト一つ一つが大切なオリジナルであり、それを映像というツールで形で作ろうと思って頂いた事に感謝しております。将来、振り返って映像を見た時に想い出に残る映像として楽しんで頂けるよう、一つ一つ丁寧にご対応させて頂きます。どんな些細なことでもいいので、気になることがあれば撮影現場で何なりとおっしゃってください。

小田代 健司

お問い合わせはこちら
動画制作・配信に関する(無料ご相談)