映像部

確実かつ丁寧に

田﨑 誠也撮影

高校卒業後に2年間渡米し現地のカレッジに入学、プログラム修了後は今後の資金確保のため映像系のアルバイトを経験。その後、日本へ帰国し福岡県の自動車修理会社にて2年間鈑金塗装業務を経験。そして、前職の通信機器販売会社では都内で2年間最前線の現場でPBXやルーターの設置・配線工事業務に従事。

今までの“職人”と呼ばれる仕事で得た経験と感覚を最前線の現場で生かしたい。

鈑金塗装も弱電工事も繊細かつ、時には大胆に作業が必要だったため共通する部分は上手くHCXでの業務と融合させたい。
今までの現場仕事ではどちらかといえば黙々と作業を確実にこなしていく事が多かったので、HCXでは自分のコミュニケーション能力を磨く事も意識しながら業務に邁進します。

過去

異業種で未経験からのスタート。

現在は、遠隔・スタジオどちらもPPTを用いたプレゼン動画の収録をメインで行う。
コロナ禍という事もあり急激に様々な事でオンライン化が加速しました、当初はお客様が目前にいない場での遠隔撮影に違和感を覚えましたが今では遠隔でも確実に収録できる技術が身に付きました。

現在
田﨑 誠也

自分の持つエンジン特性を把握し長所を生かす。

自分の長所を把握し、それを業務で最大限に生かし効率化を図る。
人間はそれぞれの短所を挙げると本人も嫌な気持ちになりますが、長所だとその逆です。
他人の長所を見つけ認め、自分も周囲も一緒に高め合えたらと思っております。

未来

入社して間もない頃、初めて実際に撮影現場へ行き手探りで右往左往。

HCXは今までの会社と違い、社員それぞれ多忙な中でも困っている仲間に手を差し伸べる社風があるため常に成長しながら前進できる。
実際に現場へ出て疑問に思った事を先輩方に聞いたところ、嫌な顔ひとつせず教えてくださいました。その積み重ねで今の自分が形成できました。

田﨑 誠也

お客様へのメッセージ

HCXでは各自手を差し伸べ合いながらお客様の動画制作をサポートする体制が整っております。
是非お気軽にお申し付けください。

田﨑 誠也

お問い合わせはこちら
動画制作に関する(無料ご相談)