第一営業部 三課

強い自分になるために

後藤 慧斗営業 Sales

2019年1月ヒューマンセントリックスに入社。前職は地元の静岡でOAの営業をしていたが、東京での生活の憧れと過去の自分を変えるため上京。一人前の社会人、営業マンになるべく日々奮闘中。好きな言葉は「期待は裏切る、予想は超える」

自分を変える!!

私は昔から内向きな性格です。そんな自分を変えるために高校まで野球を続け、周りからは反対されましたが前職も現職もたくさんの人とコミュニケーションを取る営業職を選びました。 数十年後にこの選択が間違っていなかったと思えるよう日々前向きに生きていきたいです。 ヒューマンセントリックスは前向きな人が多いです、日々刺激を受けています。

過去

一歩ずつ成長

営業スキル、社内ツール、動画に関する知識、社会人のあれこれ、等々、日々勉強中でございます。
昔から動画コンテンツに興味・関心がありましたので、動画制作の現場で働ける今はとても楽しいです。
私は不器用で要領もあまり良くない方ですが、着実に一歩ずつ前進し成長できればと思います。

現在
後藤 慧斗

ホンモノとは?

AIを代表するテクノロジーの進化により、人間の仕事が減少が始まっている近年。 クリエイティブさを求められる動画業界でもAIが動画を自動生成するシステムが出来つつあります。 AIが人間の創造力を上回る時代もそう遠くはないかもしれません。 そんな時代でも廃れないモノ。ヒト対ヒトからでしか生まれないモノ。そのヒントは”ヒューマン”セントリックスにあると私は考えます。自分にしかないホンモノを見つけたいですね。

未来

小さな成功から

私はまだ、これといった実績を残せていないのが現状としてあります。提案からクローズまで自分で担当する案件をいち早く経験したいと思っております。 このような大きな成功を手にするには、「商談のアポイントがとれた」「プレゼンでイメージ通りに話せた」「前回と同じ失敗をしなかった」など些細な事ですが小さな成功を重ねていくことで繋がっていくのだと私は考えます。 今、このページを見てくださっているお客様の私の初案件かもしれません。

小さな成功から

お客様へのメッセージ

「ヒューマンセントリックスの後藤」この言葉だけでお客様に安心を与えられる存在になれるよう日々奮闘中でございます。 まだまだ未熟者ですが、精一杯務めさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。

お客様へのメッセージ

お問い合わせはこちら
動画制作に関する(無料ご相談)