第一営業部 二課

日々成長

近藤 優介営業

大学では経済学を専攻、卒業後は、大学院でNPO・NGOの活動に関する研究を行っていた。ボランティア活動の中で、人に価値あるものを提供する仕事に魅力を感じた。自分の中で営業職は、相手にとって役立つものを提供することができる仕事。そんな営業職に魅力を感じ、2018年ヒューマンセントリックスに入社。

これまでの経験を営業で活かしたい

これまでは全く違う分野を学んでいたので、営業はもちろん未経験ですし、知識についてもほとんど
ありませんでした。ですが、お客様に一番近くで、ありがとうと喜びの声を頂くことができる、それを
仕事にするなら営業だと思い、就職活動をして出会ったのがヒューマンセントリックスでした。自分
自身が動画世代であることもあって、すぐに興味が沸きました。これまで学んできたこと活かし、感動や
喜びを動画として伝える。その思いを実現するためにヒューマンセントリックスに入社しました。

過去

今は営業としての基礎を学び、自分なりの営業方法を見出したい

今は、新規のお客様に対して、ご提案を行っています。ヒューマンセントリックスの営業の仕事は、
お客様にご満足いただける動画をカタチにするため、お問い合わせやご要望等の情報をまとめ、最適な提案活動を行うこと。先輩社員方のアドバイスをもらって営業としての基礎を学んで、自分なりの営業スタイルを見出していきたいです。

現在
近藤 優介

誰かのために役立つものを提供するのが目標

今は、お客様への提案やプレゼンテーションなどを上司や先輩から学ぶことばかりですが、営業として早く一人前になり、お客様に望まれている動画の提供だけでなく、望まれている以上の動画の提案を行ったり、社内で様々な表現やカタチなどのアイデアを共有できるようになりたいと考えています。今も上司の案件についていき、お客様とのやり取りにも関わらせてもらい、自分自身のコミュニケーション能力も磨いています。ボランティア活動等で培った経験も大きいのですが、お客様とのコミュニケーション中で、お客様の望みを理解し、適切な表現でカタチにしていきたいです。

未来

お客様からの喜びの声

これまで学んできた分野とは、全く違う分野で自分に何ができるのかわからなかった時、上司や先輩方からのアドバイスを頂きながら、なんとか
案件をやり遂げることができました。その後、お客様から喜びの声をいただくことができました。自分ひとりの力ではありませんが、一つの案件をやり遂げた達成感とお客様からの喜びの声が、とても嬉しかったのを覚えています。

お客様からの喜びの声

お客様へのメッセージ

社内でのコミュニケーションがよく取れるのが良いところだと思います。間違っているときには、間違っていると道を示してくれる上司がいて、案件で困っている時や迷っている時にはアドバイスをくれる先輩がいる、そんな職場です。動画について、全く知らなくても全力でサポートしてまいりますので、ぜひご相談ください。

お客様へのメッセージ

お問い合わせはこちら
動画制作に関する(無料ご相談)