DESIGNROOM/DEC

毎日を大切に、コツコツと

黒川 広祐Creator

20代の頃は音楽活動してました。BPM175くらいが好きです。その後、制作会社や飲食店店長を経て2020年9月でヒューマンセントリックスに入社。妻を愛す傍ら、息子を育ててます。

選び疲れて眠るより、歩き疲れて眠りたい。

高校卒業後、音楽活動してました。プロになりたいと思っていたのは始めの3年くらいで後は好きだから続けました。好きなことを好きなようにやって、それがみんなに求められたらそれこそが成功だと思ってやってました。もちろん成功はしなかったですが(笑)今でも音を出すのは大好きです!
前々職では制作をし、前職では飲食店店長をしていましたが、コロナにより事業撤退。転職活動では飲食業に行くか、制作業に行くか本当に葛藤しました。制作に進むことを選び、ヒューマンセントリックスに出会えたのにはつくづく自分は運が良いと思いました。

過去

火花散る瞬間を見極める

どんな仕事や物事にも必ず1箇所は火花散るところがあります。それは業種によっても違いますし、また業種の中の部が違えば異なってくることもあると思います。
ヒューマンセントリックスでの火花散るところを見極めて、仕事のおもしろさを明確にしていき、自分だけではなく、周りにも影響を与えていきたいなと思ってます。

現在
黒川 広祐

0→1ができるヒューマンに

ゆくゆくは企画構成を考えたり、撮影やイラストの作成もしていきたいと思っています。
1→∞にするのは自分の中でスペシャリストというカテゴリだと思ってます。
0→1をできるようになって本当の意味でのクリエイターになりたいです。
修行あるのみ。

未来

人中心と情報共有会議

入社前から「人中心」という言葉に共感しました。毎週月曜に朝の定例会議を行っていて、中村社長のスピーチから始まります。毎週欠かさずこれまで行ってきていると聞き、これだけでも本当にすごい方だと思いました。
そして会社のミッション、ビジョンなどを再確認できる場があるというのは素晴らしいことだと思います。社員全員が同じ意志の元行動できる会社。そこに“ヒューマンセントリックスで動画を作りたい”が集まるのだと思いました。

黒川 広祐

お客様へのメッセージ

動画の情報量は1分間でWEBページ3600ページ分と言われています。
そんな動画を使ってビジネスを加速させてみませんか?

黒川 広祐

お問い合わせはこちら
動画制作・配信に関する(無料ご相談)