TEAM

TEAM

ODD PICTURESのTEAMの特長

【フレキシブル】

映像クリエイター・映画監督・グラフィックデザイナー・マーケッター・プランナーが揃った小回りの効く、動画とグラフィックデザインの制作プロダクションです。

【ハイクオリティ】

マーケティング理論から導き出した的確なプランニングで目的と課題を明確化、国内外で活動するクリエイターのハイクオリティなクリエイティブで解決します。

【グローバル】

海外スタッフとの連携で、英語圏、中国語圏に向けたクリエイティブにも対応します。

The artist of ODD PICTURES is a diamond in the rough.光輝くその日はすぐそこに。

Rie TAKATSUKA

Rie TAKATSUKA

Rie TAKATSUKA

Rie TAKATSUKA

Producer

高塚 利恵(たかつか・りえ)
東京都出身

株式会社リクルート(現 株式会社リクルートホールディングス)に勤務したのち、企画会社や広告代理店で営業・制作・プランナーを経て2010年より映画製作に携わる。
初プロデュース作品は日本×マレーシア共同製作『クアラルンプールの夜明け』。
アジアを舞台にした長編映画の企画ほか、マレーシア映画の上映企画開催などを手がける。マレーシア文化を日本に伝えるグループHati Malaysiaの一員としてフリーペーパーの発行も行う傍ら、日本の文化をアジアへ伝える活動も開始。広告と映画の融合『Branded Movie(シンボリックムービー)』による動画マーケティングに注力中。
日本マーケティング学会会員。。

Takato HOSOI

Takato HOSOI

Takato HOSOI

Takato HOSOI

Director

細井 尊人(ほそい・たかと)。
新潟出身。映画監督。日本映画監督協会会員。

TV番組・CMのディレクターを経て、2010年国際映画祭で活躍するマレーシア人、ホーユーハン監督(ロカルノ国際映画祭NETPAC賞受賞)、音楽プロデューサー、ピート・テオ氏らの協力を得て制作した『Silent Love』がショート・ショート・フィルム・フェスティバル&アジアにてノミネート。長編初監督作品は2013年、日・馬共同制作『クアラルンプールの夜明け』。同年、故郷の新潟を舞台にした『チェイン』で商業デビュー。北区応援団事業で制作した十条を舞台にした短編『おもひでレストラン』が山形国際ムービーフェスティバルで準グランプリ受賞。こだわりのフレーミングと映像美が特徴で、グローバルなスタッフとのコラボレーションで独自の世界観を持つ。

お問い合わせ(無料ご相談)フォーム

ブランデッドムービーの制作に関することならお気軽にご相談ください。