シネ・マレーシア最終日

 2013.05.31  株式会社オッドピクチャーズ

シネ・マレーシア、本日最終日を迎えました。

ODD PICTURESの細井尊人監督作品、「クアラルンプールの夜明け」の
ワールドプレミア上映は25日、28日に盛況のうちに終了いたしました。

ほか、細井監督のマレーシアでの初短編作品「サイレントラブ」も、本日16:00をもって最終上映を終了いたしました。

たくさんの皆様にご覧いただき本当にありがとうございました。

映画はもちろん、ご飯や民族衣装や、人々など、マレーシアに親しんだ1週間でした。

細井監督、並びに桧山あきひろ、ODD PICTURES スタッフ一同、厚く御礼申し上げます。
またどこかの劇場で皆様にお会いできることを祈っております。

本日、シネ・マレーシアのクロージング作品は、「Bunohan」です。
上映後に民族音楽の生演奏もあります。

オーディトリウム渋谷は、まだまだ最後までマレーシアの余韻に包まれています。
ご都合つかれる方は、劇場へぜひ!

この度は「クアラルンプールの夜明け」を応援してくださり、本当にありがとうございました。

Contact Us
FaceBook
Twitter

RECENT POST 最新記事

Archive「過去のニュース/お知らせ」